PyontaX

ぴょん。大学生ブロガーです。更新頻度は不定期ですが、Twitterは毎日浮上する予定です。

Ankerの軽いモバイルバッテリーはおすすめ‼しかも2台同時充電で大容量

スポンサーリンク

f:id:PyontaX:20180928030503j:plain

前にAnkerのPowerCore26800を購入したのですが、でかくて重いので常時持ち歩くことは厳しいので別のモバイルバッテリーを購入しました。今回買ったモバイルバッテリーは13000mAhとそこそこ容量ありながら、iPhoneより小さく、iPhoneとほぼ同じ重さで軽量です。

Anker PowerCore 13000の概要

f:id:PyontaX:20180928030553j:plain

Anker PowerCore 13000
ブランド Anker
製品寸法 97.5×80×22mm
重量 約255g
容量 13000mAh
入力 5V/2A
出力 5V/3A
カラー ブラック、ホワイト
保証期間 18ヵ月

高速充電
2台同時充電
・軽い
・大容量
・マルチ保護機能
・高品質
・マット仕上げ

※マット仕上げは、汚れや指紋がつきにくい素材でできていること。

※マルチ保護機能は、モバイルバッテリーと機器の両方が壊れることを防ぐ機能です。

 

開封

オープン!!

f:id:PyontaX:20180928025210j:plain

今年は一体この文字ロゴを何回見るだろう。それくらいAnker製品を買っています。

 

f:id:PyontaX:20180928025322j:plain

ハサミでチョキチョキするマークがあるので、そこから開けます。僕はいつも爪でテープを切っています笑笑

 

f:id:PyontaX:20180928025632j:plain

“Thanks for choosing Anker”

これも開けたところにいつも見ますね。これに対する返事は、”You’re welcome.”でしょうか。

 

f:id:PyontaX:20180928025651j:plain

アメリカではかなり人気らしいですね。日本ても有名ですけどね!僕の友人の間でも品質に安心感があるので評価が高いです。

 

f:id:PyontaX:20180928025716j:plain

上にはモバイルバッテリー本体

 

f:id:PyontaX:20180928025741j:plain

下にはアクセサリーと説明書

 

f:id:PyontaX:20180928025806j:plain

中身は、モバイルバッテリー、取扱説明書、アクセサリー(microUSBケーブル、トラベルポーチ)

 

f:id:PyontaX:20180928025939j:plain

黒く、丸みを帯びていて、シンプルなデザインですが好きです。

なかなかのコンパクトサイズです。容量にしてはかなり小さいです。後ほどiPhoneと比較します。

 

f:id:PyontaX:20180928030013j:plain

左の2つがUSB充電ポートでiPhone等を充電、1番右のInputと書いてあるmicroUSBポートでモバイルバッテリー本体を充電します。

充電回数は、iPhone8で約5回以上できます。また、機器に適した最大スピードで充電するPowerIQに対応している。VoltageBoostでケーブルの抵抗が和らげられていて急速充電が可能です。

充電のスピードや容量もですが、2台同時に充電できることがこのモバイルバッテリーの魅力です。

 

f:id:PyontaX:20180928030047j:plain

充電するときは、側面の右上側の電源ボタンを押すと…

 

光ります!

f:id:PyontaX:20180928030722j:plain

僕の場合開封時は2つ光っていました。これは後どのくらいあるのか見やすいので便利ですね。パーセント表示にしてくれたら最高なのにな。

この電源ボタンを押さないと充電されないので注意です。モバイルバッテリーに挿すだけでは充電されませんでした。

 

次にiPhone Xと大きさ比較してみます。

f:id:PyontaX:20180928030903j:plain

横幅はほぼ同じですが、縦はiPhoneより小さいです。普通にポケットに入ります。

 

f:id:PyontaX:20180928030948j:plain

高さはiPhoneより大きいです。

 

次は重さを測っていきます。

f:id:PyontaX:20180928031044j:plain

僕が測ったところ、238gでした。公式より17g軽かったです。どれくらいなのかピンとこない人もいると思うのでiPhoneと比べてみます。

 

f:id:PyontaX:20180928031110j:plain

僕のケース付きiPhone Xで244gですので、だいたい少し重いiPhoneと同じくらいです。モバイルバッテリーにしては軽いと思います。iPhoneにしては重いですが…

 

アクセサリーも開けていきます

f:id:PyontaX:20180928030113j:plain

何が入ってるんだろ?すでに上で書いていましたが…

 

f:id:PyontaX:20180928030130j:plain

中身は、microUSBケーブル、トラベルポーチでした‼

 

f:id:PyontaX:20180928030203j:plain

microUSBケーブルはモバイルバッテリーの充電するときに使います。Android端末の場合はこのケーブルを使って充電することができますが、iPhone等のApple製品に充電する場合は自分でケーブルを用意しなくてはいけません。おすすめは同じくAnkerの充電ケーブルの0.3mです。

 

f:id:PyontaX:20180928030218j:plain

モバイルバッテリーをポーチに入れてみるとこんな感じ。僕は違う入れ物に入れてカバンに突っ込んどきます。何かいい入れ物あったかな…

 

まとめ

大容量で軽いので常に持ち歩いたり、カバンの中に入れっぱなしにするにはちょうどいいです。2ポートあるので2台同時に充電したり、他の機器も充電できます。

あと友達に貸してあげれます笑

モバイルバッテリー忘れたり、なくしたりするんですよね〜